香港の風俗店・夜遊び事情とは?|香港141(ピンポンマンション)だけではない!香港のほぼ全ての夜遊びを解説

日本から約5時間で行けるアジアの人気旅行先「香港」は、 近代的な超高層ビル、中国色の残るディープな町並みを一度に味わえる人気の旅行先です。

また、香港は売春禁止法が存在しないため、事実上、本番行為を含む風俗店・夜遊びが合法の国になります。

しかし、日本人に知られる遊びは141と呼ばれるピンポンマンションばかりで、その他の遊びはあまり知られていません。

そこで香港の風俗店・夜遊び事情を紹介します。

メジャーな夜遊びスポットや有名な風俗店は一通り網羅していますので、香港への旅行や出張を控えてる方にとって参考になればと思います。

香港の風俗店・夜遊びの長所とは?

香港の風俗店の最大の長所は、同じアジアの国なので容姿が似ていることです。

その上、日本の風俗店にはいないような美女が多いことも大きなメリットです。

また、香港は中国本土とは異なり親日家が多いことから日本人にとって世界の風俗店・夜遊びの中でも安心安全に遊べる国だと言われています。

香港の風俗店・夜遊びは香港141(ピンポンマンション)が有名

香港の風俗店・夜遊びで最も有名なのは、香港141と呼ばれるピンポンマンションです。

香港141(ピンポンマンション)とは、マンションの各部屋に女の子が待機しており、男性は女の子の部屋に訪れて、気に入ったらそのまま部屋の中に入ってセックスする遊びです。

東南アジアの置屋のマンション版と思ってもらえればわかりやすいです。

玄関のインターホンを鳴らす様子からピンポンマンションとも呼ばれています。

香港には、このような香港141がたくさんあり、定番の遊びになっています。

しかし、日本で言う所の店舗型(箱型)のお店は香港では香港141くらいで、他はデリヘルや夜総会(ナイトクラブ)など女の子を宿泊するホテルに呼んでセックスするのが基本の遊び方です。

下記は、香港の風俗店の主な特色です。

  • 香港の定番の夜遊びは香港141(ピンポンマンション)
  • 夜総会やデリヘルの女の子と自分のホテルの部屋で遊ぶ方法もある
  • 本番はないがサウナでは手コキのサービスがある

香港の風俗店・夜遊びの種類

香港の風俗店・夜遊びの種類を紹介します。

香港の風俗店・夜遊びは、どれも日本人旅行者でも遊びやすい所ばかりですが、注意しないといけない点もあるので併せて解説します。

それでは、順番に解説しますので、気に入った遊びがあればぜひチャレンジしてみてください。

下記は、香港の風俗店・夜遊び一覧です。

  • 香港141(ピンポンマンション)
  • 夜総会(ナイトクラブ)
  • デリヘル
  • サウナ

香港141(ピンポンマンション)は、業者が借りたマンションの部屋に赴いて待機している女の子とセックスする遊びです。

すでに解説したましたが、玄関のインターホンを鳴らす様子からピンポンマンションを名付けられました。

次に、夜総会(ナイトクラブ)はキャバクラと似たような遊びですが、指名した女の子をお持ち帰りすることができる遊びです。

自分の目で確かめて女の子を選ぶことができるので、ハズレのない最も確実な方法だと思います。

しかし、香港の夜総会は慣れてないとぼったくりなど危険な目に遭う可能性が高いので、どちらかというと上級者向けの遊びです。

女の子の見た目で当たり外れがあるという点では、デリヘルにも注意してください。

信用できる高級店であれば日本の風俗店ではいないような美女が現れますが、安さ重視でお店を選んだら後悔します。

後ほど、香港で間違いないデリヘルを紹介しますので、初心者の方は、まずそこで遊ぶことをおすすめします。

また、風俗店ではないのですが、香港ではサウナも人気の遊びです。

日本のサウナと同じように風呂やマッサージがあります。

中国本土や東南アジアなどでは、サウナでマッサージするとスペシャルマッサージで本番のサービスがありますが、香港では基本的に手コキのみです。

本番にこだわらなければマッサージも決して悪くありません。

香港141(ピンポンマンション)

香港141(ピンポンマンション)は、マンションの部屋に待機している女の子の場所まで行ってセックスする遊びです。

5,000円〜7,000円程度でセックスすることができます。

日本のピンサロより安い料金で本番することができるので、かなりお得な遊びだと思います。

下記が有名な香港141です。

MEMO
  • 富士大廈
  • 發利大廈
  • 建興大廈
  • 合宜大廈
  • 興隆大廈
  • 荔枝角道56〜58號大廈
  • 五寶大廈
  • 福樂大廈
  • 香檳大廈B座

香港にはたくさんの香港141があるので、どこに行くべきか悩むのですが、当サイトでは赤太文字でハイライトしたマンションをおすすめしています。

過去の口コミや体験談を検索すると、香檳大廈B座がたくさん出てくるのですが、今は廃れおてりかつての賑わいは完全に失われています。

最初のマンション選びさえ間違いなければ、若くてかわいい女の子とセックスすることができますので、是非とも紹介した香港141に行ってみてください。

ピンポンマンションの遊び方

ピンポンマンションの基本的な遊び方(戦略)について説明します。

マンションに到着したら、エレベーターで最上階まで上がりましょう。

上層階からワンフロアずつ降りながら、各部屋の女の子をチェックするのが効率的で手っ取り早いです。

マンションの廊下は基本的にピンクのネオンで装飾されており、いかにもな雰囲気が出ています。

ドアに「WELCOME」と書いてあればインターホンに鳴らせば部屋の中から女の子が出てきます。

「PLEASE WAIT」は接客中を意味しますので、この場合には次の部屋に行くようにしてください。

  1. マンションに到着したら上層階からチェックする
  2. 「WELCOME」の部屋のドアのインターホンを鳴らす
  3. 女の子をチェックする
    気に入らなければ次の部屋に行く
  4. 部屋の中に入りお金を払ってサービスを受ける
香港141の注意

ピンポンマンションは、気に入らなければ、女の子に断って次に部屋に行きます。

日本人は、どうしてもこの決断が苦手です。

女の子に色々と質問したり、気に入ってないので断れなかったり…

香港141では、部屋に入るか、入らないかは基本的にサクッと即決するのがマナーです。

MEMO

【香港141(ピンポンマンション)の料金】

基本料金(セックス込み)

  • 5,000円〜7,000円

実物を見て女の子を選ぶことができます。

チェンジが可能なので、好みを女の子とセックスすることができます。

【おすすめする人】

  • 安くセックスしたい人
  • 実物を見て女の子を選びたい人

【おすすめしない人】

  • 台湾の女の子と濃厚セックスがしたい人
  • 意志が弱い人(ハッキリとNOを伝える必要がある)

【女の子のレベル】

★★★★★★☆☆☆☆(6/10点)

最初のマンション選びされ間違えなければ若くてかわいい女の子も結構います。

ただ、マンション選びで失敗すると悲惨なことになります。

【遊びやすさ】

★★★★★★★★★☆(9/10点)

香港141は合法な遊びであること、料金がリーズナブルなことなど非常に魅力的な遊びです。

絶対に行くべき香港141(ピンポンマンション)トップ5

香港には数多くの香港141があり、どこのマンションに行くかによって満足度が大きく異なります。

例えば、香檳大廈B座は日本人に有名なマンションですが、ここはすでに廃れており、出てくる女の子のレベルはかなり低いです。

せっかく香港まで行くわけですから、是非とも若くてかわいい女の子とセックスして帰国して頂きたいです。

これから紹介するのは、当サイトが選ぶ絶対に行くべき香港141(ピンポンマンション)5選です。

【第1位】富士大廈

富士大廈はMTR銅鑼湾駅C出口から徒歩5分の場所にある香港141です。

金色で「富士大廈」とデカデカと書かれた看板が目立つのですぐにわかると思います。

富士大廈の最大の魅力は、女の子の人数の多さです。

2階〜22階まであり部屋数は200を超えているのではないでしょうか。

中国人やタイ人、ベトナム人を中心に、中にはロシア人やルーマニア人の女の子までいます。

年齢は20代前半〜30代前半まで女の子が多く、レベルも他のマンションに比べてとても高いです。

200以上の部屋がありますが多くの部屋に「PLEASE WAIT」の札がかかっていているので、もし気に入った子がいたらすぐに入った方が良いでしょう。

マンション名 富士大廈
ジャンル 香港141(ピンポンマンション)
電話番号 なし
予約可否 不可
住所 381~383 Lockhart Rd, Causeway Bay
交通手段 MTR銅鑼湾駅C出口から徒歩5分
営業時間 15時〜24時(おおよそ)
予算 7,000円〜1万円
支払い方法 現金
【第2位】發利大廈

發利大廈は九龍エリアの中心地である尖沙咀(チムサーチョイ)のすぐ近くにある香港141です。

地下鉄MTR尖沙咀駅から徒歩3分の場所にあります。

尖沙咀は、ザ・ペニンシュラ香港やインターコンチネンタル香港、カオルーン・シャングリ・ラやホテル・ニッコー・ホンコンをはじめとする高級ホテルや商店、商業施設が多く立ち並ぶので、香港滞在中はこのエリアに宿泊する方も多いと思います。

發利大廈は、ホテルの近くでサクッと遊びたい人にとっては最高の場所です。

富士大廈と同じように、發利大廈の女の子も若くてかわいい子が多く、中国人、タイ人、ベトナム人、フィリピン人、ロシア人など色々な国の女の子が働いています。

マンション名 發利大廈
ジャンル 香港141(ピンポンマンション)
電話番号 なし
予約可否 不可
住所 33號 Carnarvon Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
交通手段 地下鉄MTR尖沙咀駅から徒歩3分
営業時間 15時〜24時(おおよそ)
予算 7,000円〜1万円
支払い方法 現金
【第3位】建興大廈

建興大廈は、香港の名物ストリート「女人街(ノイヤンガイ)」のすぐ近くにあります。

女人街は香港の観光スポットの中でも超王道で、今も昔も変わらずお土産や不思議なアイテムやグッズを売っている屋台がズラリと並んでいます。

建興大廈は、これまでに紹介した富士大廈や發利大廈と比べてローカル感が一気に増します。

外国人客より現地の香港人の方が多いマンションです。

そのため入り口もわかりづらいので、グーグルマップなどの指示に従って行くことをおすすめします。

部屋の数は、最大規模の富士大廈に次ぐ多さで、色々な女の子を見ることができます。

ただ、現地人に人気のマンションなので21時頃にはかなり部屋が埋まってしまいます。

しっかり選びた人は17時、18時頃には行った方がいいです。

マンション名 建興大廈
ジャンル 香港141(ピンポンマンション)
電話番号 なし
予約可否 不可
住所 52-54 Argyle St, Mong Kok, 香港
交通手段 地下鉄MTR旺角駅から徒歩3分
営業時間 15時〜24時(おおよそ)
予算 5,000円〜1万円
支払い方法 現金
【第4位】合宜大廈

合宜大廈は、これまで紹介したマンションと比べたら、部屋数が100室程度の小規模な香港141です。

さらに富士大廈がすぐ近くにあることから、多くの男性がそっちに流れてしまい、マンションの中は結構ガラガラなことが多いです。

しかし、それは逆を言えば、しっかり女の子を選べるということです。

全ての部屋を覗いた後にどの子と遊ぶかを決めても他人に取られる可能性は合宜大廈であれば低いと思います。

また、女の子のレベルも決して低くなく、料金相場も富士大廈などと比べて1,000円〜2,000円程度安いです。

マンション名 合宜大廈
ジャンル 香港141(ピンポンマンション)
電話番号 なし
予約可否 不可
住所 474~476號 Lockhart Rd, Bowrington, 香港
交通手段 地下鉄MTR銅鑼湾駅から徒歩2分
営業時間 15時〜24時(おおよそ)
予算 4,000円〜8,000円
支払い方法 現金
【第5位】興隆大廈

こちらの香港141も日本人にはあまり馴染みが少ないと思いますが穴場なマンションです。

興隆大廈は、部屋数50室程度のかなり小さな香港141ですが、お客さんが少なくじっくり女の子を選ぶことができるメリットがあります。

正直に申し上げると、興隆大廈の女の子のレベルは高いとは言えません。

しかし、セックスできないほどのブサイクな子もいないことも事実です。

そして何より、他のマンションと比べて女の子の性格が良いと思います。

どの女の子も

上手く説明できないのですが、現地の普通の女の子がたくさんいる言えばわかりやすいでしょうか?

そんなイメージです。

マンション名 興隆大廈
ジャンル 香港141(ピンポンマンション)
電話番号 なし
予約可否 不可
住所 興隆楼 6A Wing Lok St, Sheung Wan, 香港
交通手段 地下鉄MTR上環駅から徒歩30秒
営業時間 15時〜24時(おおよそ)
予算 4,000円〜8,000円
支払い方法 現金

夜総会(ナイトクラブ)

夜総会(ナイトクラブ)は、日本のキャバクラに近い遊びで、女の子をお持ち帰りすることができます。

自分の目で女の子を確かめた上で、気に入った子がいればお持ち帰りするわけですからハズレがないという意味では、夜総会は最も確実な方法と言うことができます。

しかし、似たような遊びでタイやベトナムなどの東南アジアで日式カラオケ(KTV)がありますが、香港の夜総会にそのノリで行くのは少し危険です。

なぜなら、東南アジアのKTVは基本的に日本人向けのお店が多く、日本語が通じることがほとんどですが、香港の夜総会は、観光客の多い尖沙咀や香港島北部にある大型店を除けば現地人向けのお店ばかりだからです。

旺角(モンコック)や油麻地(ヤウマーテイ)、油麻地(ヤウマーテイ)などにも夜総会はありますが、英語や中国語ができないために高額な料金を請求されるなどのトラブルが後を絶えません。

また、このようなお店は香港マフィアが営業していることも多く、日本人が行くのにはあまりにも危険なので、もし夜総会に行く場合は尖沙咀の大型店にするようにしましょう。

MEMO

【夜総会(ナイトクラブ)の料金】

基本料金(飲み代)

  • 1万円〜2万円
  • 500〜800円(女の子のドリンク)

セックス(飲み代とは別途料金が発生)

  • ショート:2万円〜3万円
  • ロング:3万円〜4万円

【おすすめする人】

  • 香港の夜遊びに慣れてない人
  • 予算に余裕がある人

【おすすめしない人】

  • 安くセックスしたい人

【女の子のレベル】

★★★★★★★☆☆☆(7/10点)

香港の夜遊びの中でもハイレベルな女の子が集まっています。

【遊びやすさ】

★★★★★☆☆☆☆(5/10点)

中国語、英語ができないとコミュニケーションが取れないのでキツいです。

デリヘル

香港のデリヘルは、日本と同じく、宿泊先のホテルに女の子を派遣してもらうサービスです。

料金は女の子のグレードによって変動しますが、60分で2万円〜3万円が相場になっています。

色々お店がありますが、信用できるお店であれば、かなりかわいい女の子を派遣してくれます。

MEMO

【デリヘルの料金】

基本料金(セックス込み)

  • 2万円〜3万円

日本のデリヘルよりお得で、かなり楽しめます。

ただし、パネマジがあるので、落胆せず根気良くチェンジを続けましょう。

【おすすめする人】

  • 香港の女の子と濃厚セックスがしたい人
  • 香港の夜遊びに慣れてない人

【おすすめしない人】

  • 安くセックスしたい人

【女の子のレベル】

★★★★★★☆☆☆☆(6/10点)

基本的にかわいい女の子が多いです。

【遊びやすさ】

★★★★★★★☆☆☆(7/10点)

当サイトが紹介するお店でれば日本語案内があるので簡単です。

香港でおすすめのデリヘル

香港にはいくつものデリヘルの業者がありますが、料金重視で安いお店から女の子を呼ぶと、とんでもないオバケみたいなオバサンが出てきて、結果として高い出費になってしまいます。

なので、料金は少し高くても最初から高級店で女の子を呼ぶのが得策です。

王様の時間

王様の時間は、日本人専門に営業しているデリヘルです。

料金は少し高いですが、日本語でのやり取りが可能で、女の子もしっかり教育されているので満足度の高いお店です。

店名 王様の時間
ジャンル デリヘル
電話番号 +52-5378-0689
LINE ID rola888
WeChat a95149766
ホームページ http://www.h-massage.com/
営業時間 24時間(年中無休)
予算 2万円〜4万円
支払い方法 現金

サウナ

香港のサウナは、日本の健康ランドと同じように大浴場、サウナ、アカスリ、マッサージなどがあり健康維持やリラックスする場所として現地の人々にも人気です。

バスタオル、タオル、シェービングフォーム、T字カミソリ、歯ブラシ、石鹸、シャンプー、ボディソープなどのアメニティを無料で使用することができ、コーラやサイダー、オレンジジュース、お茶などのソフトドリンクも無料、Wi-Fiも無料で利用することができます。

香港のサウナは朝10時くらいから翌朝6時くらいまで営業しているので、一泊くらいなら節約のためにホテルではなくサウナに泊まるのもおすすめです。

また、香港のサウナではマッサージをお願いすると、手コキのサービスがあります。

なお、香港では管理売春は違法なので本番はありません。

MEMO

【サウナの料金】

基本料金

  • 2,000〜3,000円

マッサージ(手コキ込み)

  • 2,000〜3,000円

【おすすめする人】

  • サウナでリラックスした後にスッキリしたい人

【おすすめしない人】

  • 若い女の子が好きな人(サウナは30代後半〜40代が多い)

【女の子のレベル】

★★★★☆☆☆☆☆☆(4/10点)

若くてかわいい女の子は少ないです。

30代後半〜40代が最も多いので、熟女が好きな人は楽しめます。

【遊びやすさ】

★★★★★★★★☆☆(8/10点)

サウナに行けば必ず勧誘されるので簡単です。

香港で夜遊びするために知っておきたいこと・注意点

香港は日本から地理的にも近く、街の雰囲気も似ていることから旅行していて困ることは少ないと思いますが、夜遊びに関しては少し注意が必要です。

両替は市内の両替所のレートが良い

香港の風俗店はクレジットカードが使えないお店が多いので必ず現地通貨の香港ドルに両替する必要があります。

空港の両替所はレートが悪いので、最低限の金額を空港で両替して、あとは必要に応じて市内の両替所を使うのがおすすめです。

移動にはUBER RIDEを利用する

香港の風俗店(特に香港141)は、色々な場所に点在しているので移動にはUBER RIDE(ウーバーライド)を利用することがおすすめです。

日本でも徐々に広がっていますが、香港市民にとっては必要不可欠な配車アプリです。

事前にアプリをダウンロードして、行き先を指定すれば、特にドライバーに説明する必要がないので便利です。

また、アプリにクレカを紐付けることができるので料金で揉めることもありません。

SIMカードを準備する

香港に限らず海外で夜遊びする際は、スマホで色々と調べることが多くなります。

そのためSIMカードを事前に準備することが基本です。

空港などでもSIMカードを購入することができますが1GB3,000円〜とかなり高額なので、事前にアマゾンなどでAISのSIM2Fly(香港8日間4GB1,580円)を購入しておくことがおすすめです。

ホテルは尖沙咀エリアにする

香港の風俗店・夜遊びは、経済、商業の中心地である尖沙咀にあります。

そのためホテルも尖沙咀のエリア内で予約するのがいいでしょう。

香港は治安が不安定な場所もあるので、このような点からも治安が安定している場所に宿泊することが重要です。

また、遊んだ後にホテルに戻る移動のことを考えたら、遊ぶ場所と宿泊するホテルは近い方が便利です。

ぼったくり(日本人価格)に注意する

昔ほど露骨なぼったくりは少なくなりましたが、今でもぼったくり(日本人価格)はあるので注意してください。

お店にもよりますが通常価格の1,000〜3,000円程度多く請求されます。

抵抗してトラブルに巻き込まれるよりは、数千円程度のぼったくりであれば黙って払った方が得策です。

まとめ

ここまで香港の風俗店・夜遊びについて解説してきました。

香港の風俗店は、日本人が想像するお店以外にもピンポンマンションや夜総会、サウナなどバラエティに富んでいます

香港での夜遊びは大まかに下記の通りに分類することができます。

  • 香港141(ピンポンマンション)
  • 夜総会(ナイトクラブ)
  • デリヘル
  • サウナ

是非とも本記事を参考に香港の熱い夜を楽しんでください。

【番外編】日本国内で香港人美女とセックスする方法

実は海外に行かなくても日本国内で香港人の女の子とセックスする方法があります。

日本で暮らす外国人の数は年々増加しており、2019年には過去最高の282万9,416人を記録しました。

今後もこの数字は伸びると予想されています。

その多くは留学や就職のために来日した10代、20代の若い世代です。

つまりわざわざ海外に行かなくても日本国内で香港人の美女とセックスするチャンスが誰にでも十分にあります。

日本で香港人美女が見つかるおすすめアプリ

こらから紹介する3つのアプリは、いずれも実際に、日本国内で香港人のセフレをゲットできた優良アプリです。

Jメール(R18)

【おすすめポイント】

  • アクティブユーザ(実際にアプリを使っている女性)が他のアプリよりも多い
  • 「大人の出会い=セフレ」目的の女性が多いことで有名
  • サクラや業者が少ないので安全
  • セックスまで行けた回数が最も多い(当サイト実績ベース)
  • 当サイトで最もおすすめしている

↓ ↓ 日本の専門学校に留学中の19才の香港人美女 ↓↓

ハッピーメール(R18)

【おすすめポイント】

  • 会員数2,000万人以上、日本最大級の出会い系アプリ
  • アプリに登録している女の子が多いのでタイプの子と出会える可能性が高い
  • 女の子とのデートやセックスに繋がる確率が他のアプリより高い(当サイト実績ベース)
  • Jメールとハッピーメールの併用が最強

↓ ↓ 日本のIT企業で働くスタイル抜群の24才 ↓↓

ワクワクメール(R18)

【おすすめポイント】

  • 無料ポイントが最大5,000円分貰える(無料ポイント内で出会える)
  • 他のアプリより規模が小さいためライバル(男性)が少ない
  • 女の子の集客に力を入れているため男性の数に対して女性が多い
  • 今は穴場的な出会い系アプリだが今後はライバルが増える可能性があるので今がチャンス

↓ ↓ 日本の中学校で英語を教える25才↓↓